医療福祉相談

医療福祉相談室では、患者さまやご家族の方の不安や悩みについて、精神保健福祉士(PSW)がご相談をお受けしております。

また、地域の医療機関や社会福祉施設、行政と連携し、患者さまの社会復帰や在宅療養への準備・手続き等のサポートをいたします。

治療や入院に関して

人は、病気になることや入院することで、色々と不安になったり心配になったりします。そして、治療期間が長くなればなるほど、様々な生活上の問題が複雑に絡み合う形で生じてきます。
特に「心の病」は、時にその治療や入院が長引く場合があり、ご本人さまのみならず、ご家族さまや周囲にも影響を与え、様々な問題が生じることも少なくありません。

精神保健福祉士(PSW)とは?

精神保健福祉士(PSW)は、入院中や地域生活を送る中で生じる不安や悩みに対し、患者さまやご家族からのご相談をお受けしております。
退院に向けた環境調整、利用可能な社会福祉制度やサービス提供事業所などの紹介、利用調整、医療費や生活費などの経済面に関すること等について、幅広く対応しています。
患者さまを中心に、ご家族、医師や看護師等のスタッフ、必要に応じて各関係機関とも連携を図りながら取り組んでいます。

障害者相談支援センター 小鹿

丹波市より障害者相談支援事業を受託しています。相談支援専門員(精神保健福祉士)が、障害のある方やご家族等からの様々な相談に応じ、情報提供や助言、必要に応じて関係機関への繋ぎ等行っています。また、障害福祉サービスをご利用の方を対象とした計画相談支援等の業務も行っています。